ドライブレコーダーの取り付け費用は?できるだけ安くする方法は?

メインキャッチ

ドライブレコーダーの取り付け費用はどのくらいかかるのか?ドライブレコーダーの取り付け費用を有名なカーショップなどわかる範囲で調べてみました。できるだけ費用を安くすます方法も考えてみたいと思います。

▼ クリックで目次を表示

ドライブレコーダーの取り付け費用はいくらくらいかかるか?

ドライブレコーダー

ドライブレコーダーは欲しいけど取り付け費用が高そう。

なんて悩んでいるうちにガシャ~ンと自動車事故を起こしてしまい後の祭り。費用をケチらずに早めに付けておけばよかった、、、、、。

通信販売でできるだけ安く購入しても取り付けが出来なそうだから買うのを躊躇している人は多いと思います。

フロントガラスに取り付けたり、ルームミラーに取り付けるのはできるけど、バックカメラの配線、バック信号配線、電源配線など、素人では取り付けるのが難しそうな箇所もありますね。

インターネット上でドライブレコーダーの取り付け費用が幾らかかるのか、有名なカーショップそれぞれの費用やディーラーでも取り付け対応してくれるのか?

持ち込みによる取り付けは対応してもらえるのか?など疑問に思うところもあるので調べてみました。

>>目次を表示<<

オートバックスによる取り付け費用

オートバックス

まずカー用品店としてすぐ頭に浮かぶのが「オートバックス」ですね。

取り付け費用を調べようとしたらいきなり朗報。

オートバックスの楽天市場店で購入した商品は全国のスーパーオートバックス(75店舗)で受取・取付するサービスを行っている。

という2015年のニュースを発見したけど、どうやら2019年の現時点で楽天市場にはオートバックスは無いようです。朗報と思ったのに無駄な時間を費やしてしまいました。

まずネット(他社)で購入して持ち込みの取り付けは可能ですが、その場合1万円前後するとのことです。

だいたいの目安は以下の通り。

小型 普通 大型
~1500cc ~2000cc 2000cc~
シガライター電源接続 3,240円 3,780円 3,780円 4,320円
電源直接接続 4,320円 5,400円 5,940円 5,940円
前後2カメラ 9,720円 10,800円 10,800円 12,960円

車両が大きい場合配線の長さも関係し、取り付け作業も配線の長さにより手間がかかるので大きいほど取り付け費用が高くなる傾向にあります。

オートバックスのネットショップで購入すれば取り付け費用がコミコミの「ドライブレコーダー取り付け工賃コミコミセット」という販売もされているので参考になれば。

念のため費用コミコミセットがお得なのかいくつか調べてみましたが、

【ユピテル DRY-TW7500d】

●オートバックス費用コミコミセット価格37,584円(税込)。取付費用(電源裏取り)

●楽天市場最安値19,980円送料無料

差額17,604円

【コムテック ZDR-015】

●オートバックス費用コミコミセット価格44,064円(税込)。取付費用(電源裏取り)

●楽天市場最安値21,400円送料無料

差額22,664円

これら2つは2カメラタイプですが、バックカメラはリアハッチガラス内側に貼り付けるタイプ。費用内容は電源裏取りだけなので、ちょっと費用高いんじゃないの?と思ってしまいます。後方ナンバー上にビスで取り付けるならわからんでも無いですが、「費用でも商売商売」感は否めません。

電源裏取りなんて難しそうですが覚えてしまえばなんてことないくらい簡単な処理です。

YOUTUBEでもDIYでドライブレコーダーを取り付けている動画は沢山あるので自分でチャレンジしてみることをおススメします。

>>目次を表示<<

イエローハットによる取り付け費用

ドライブレコーダー

オートバックスの次はイエローハットです。

取り付け費用を調べようと公式サイトを見たものの、ドライブレコーダーにたどり着けない、、、。

イエローハット

↑カーエレクトロニクスのページで出てくるのは「カーナビ」「カーオーディオ」「レーダー探知機」「エンジンスターター」「ETC」のみ。

え~??今時ドライブレコーダーの項目が無いなんて、、、。エンジンスターターの需要がそれほどあるとも思えませんが?

そういうとこなんですよね。商売上手か下手かって。流石にオートバックスは商売上手だと思いました。

色々探してピットサービスの項目の中にやっとドライブレコーダー取り付けの情報を見つけました。

ドラレコ取り付け

公式サイトでの作業費用は税込み5,400円~となっていましたが、バックカメラ取り付けは税込み11,880円~だったので、バックカメラ付きのドライブレコーダーの場合は17,200円以上かかりそうです。

基本料金はこんな感じ。

シガーソケット配線 フロントのみ 5,400円
フロント&リア 10,800円
電源裏取り配線 フロントのみ 8,100円
フロント&リア 13,500円

一番意味が分からないのがシガーソケット配線フロントのみ5,400円。

作業者1人でも30分も有れば取り付けできるでしょう。というかこれくらいなら自分で取り付けできますって絶対。

一番厄介なのがリアカメラをナンバープレート上に取り付ける作業ですが、フロントの電源裏取りと合わせて考えると2万円前後と言った所か。

あと、持ち込みによる取り付けもしてくれるそうですが、倍の取り付け費用を取るらしいので注意!

>>目次を表示<<

ジェームスによる取り付け費用

ドライブレコーダー

ちょっとマイナーなイメージがあるジェームスですが、運営会社の株式会社タクティーの資本金はトヨタ自動車が80%、(株)デンソー10%、アイシン精機(株)10%というバリバリのトヨタ系企業です。

店舗数は少ないですが、各都道府県ごとに数店舗ずつあるようです。特に北海道と愛知県は多いですね。

なかなかジェームスの取り付け費用の情報が見つからなかったのですが、みんからで得た情報によると、前後2カメラタイプ(バックカメラはリアハッチガラスに貼り付け)の取り付け費用が輸入車が通常の1.5倍で19,440円ということだったので国産なら12,960円ということになります。

この情報は常時電源をヒューズからとらなければならないモデルの場合(いわゆる裏電源配線)なので、シガーライターから電源を取るモデルの場合はもっと安いと思います。

フロントのみ、シガーライター裏電源配線の取り付け費用は5,400円という情報がありました。

店舗ごとにドライブレコーダー取付けコミコミキャンペーンをやっているようですが最新の情報がなかなか分かりませんでした。

>>目次を表示<<

カーディーラー持ち込みによる取り付け費用

ドライブレコーダー

カーディーラー持ち込みでドライブレコーダーの取り付けをやってくれるのか調べてみました。

持ち込みの場合とディーラーでドライブレコーダーを購入して取り付けてもらう場合では保証の仕方が違ってきます。

ディーラーで購入して取り付けた場合は商品の不具合、取り付けの不具合などはディーラーの責任となり、とりあえずのクレーム受付はディーラーとなりますが、持ち込みの場合責任の範疇が不明確(商品の初期不良や取り付けが原因による故障なのか否か)なため、ディーラーでの取り付けは一切受け付けていない店舗もあるようです。

ディーラーで取り付けた場合の費用は「商品価格・費用を合わせてのトータルの価格が1~3万円程度高くなる」傾向があるそうです。

持ち込みによる取り付けもやってくれる店舗もあるようですが、基本的には取り付け費用は最も高めになるようです。

費用高めで取り付けの際の不具合の保証無しという場合もあるとのこと。

色々情報を探っているうちにかなり有力な情報を得ました。

グーピットというサイトで近隣の整備工場が探せます。

車の修理改造などのプロが整備してくれるのでドライブレコーダーの取り付け以外も対応してくれる工場が多いです。

しかも大手カーショップやディーラーなどにくらべて小規模の会社や個人経営の工場などがあるので取り付け費用も割と安い所が多いそうです。

各店舗の取り付け費用は不明ですが、問い合わせ・見積もりがフォーム入力で無料で行えるのでこれは使わない手は無いですね。

見積もり

>>目次を表示<<

ドライブレコーダーの取り付け費用に関するまとめ

ドライブレコーダー

いかがでしたか?ドライブレコーダーの取り付け費用がなんとなくどれくらいかかるのかが分かってもらえれば幸いです。

オートバックス、イエローハット、ジェームスなどのカー用品店での持ち込みによるドライブレコーダーの取り付け費用は、オートバックスの料金表が大体の相場ではないでしょうか?

それとこれらの大型店舗の場合、外車へのドライブレコーダーの取り付け費用は1.5倍~2倍。

持ち込みによる取り付けも2倍というのが相場のようです。

カーディーラーの場合更に高くなるまたは受け付けてくれない店舗もあるようです。

グーピットで出てくる近隣の整備工場の取り付け費用は不明でしたがやりと安い傾向にあるということだったので、

カーディーラー>大型のカーショップチェーン>グーピット

という図式が妥当でしょうか。

一番安上がりなのはDIYで自分で取り付ける方法ですが、外車やリアカメラを後方ナンバー上に取り付ける(車体に穴を開ける必要がある)場合はDIYだと敷居が高いかもしれません。

とりあえずYOUTUBEで「ドライブレコーダーの取り付け」などで検索するとDIYでの取り付け方法をレクチャーしている動画が沢山あるので勉強してみてはどうだろうか?

>>目次を表示<<